家庭教師の評判・ランキング

【決定版】家庭教師おすすめランキング

 

家庭教師派遣会社及びマッチングサービス、さらにはオンライン家庭教師を探している方向けのサイトです。

 

家庭教師の比較・おすすめランキングを公開していますので興味がある方は参考にしてみてください。

 

 

CMでお馴染みだから安心!

 

基本情報

 

対象 小学生、中学生、高校生、大人
エリア 全国対応
カテゴリー 子供学習、大人学習、中学受験、高校受験、大学受験、医学部受験、スポーツ

 

良い口コミ・評判

 

 

現役の国立大学生や女性の先生など細かい条件を提示したがシッカリと要望に応えてくれた。非常に優秀な先生を紹介してくれて満足している。


 

 

以前は塾に通っていたが成績が伸びないのでマンツーマン授業が可能な家庭教師に切り替えた。塾に比べて料金は安く、学習の理解を深め成績が伸びたので家庭教師のトライを利用するメリットを感じた。


 

 

英語と数学の苦手科目を重点的に勉強するために利用した。理解系の科目は家庭教師を利用するメリットは大きいと思う。


 

批評

 

 

1対1で指導してもらうので料金は高い。普通のサラリーマン家庭の場合だと負担が大きい。


 

 

月額980円(税抜)~

 

基本情報

 

対象 小学生(4年生~6年生)、中学生、高校生
エリア 全国対応
カテゴリー 小学講座、中学講座、高校講座、大学受験講座、通信教育

 

良い口コミ・評判

 

 

予備校・塾に比べると格段に安い。本当にコストパフォーマンスに優れている。


 

 

通学中など隙間時間を利用して学習できるので自己管理能力のある子供にピッタリ。


 

 

時間に縛りが無いので部活との両立に最適。


 

 

あまりにクオリティの高い授業動画だった。予備校は不要で非効率的と感じた。今後はスタディサプリが受験対策を牛耳る存在になるはず。


 

批評

 

 

やる気の無い子供は進んで勉強しないので向いていない。


 

 

月額980円(税抜)~

 

基本情報

 

対象 誰でもOK
エリア 全国対応
カテゴリー 英語学習、日常英会話、TOEIC対策

 

良い口コミ・評判

 

 

リスニング力は各段に上がった。センター試験対策にも有効。


 

 

英会話教室に通学する意味(笑)。スタディサプリ ENGLISHの方が圧倒的に安いし、効果を感じている。


 

 

中学生の息子が利用している。レベルに合った教育が可能なので続けやすい。


 

批評

 

 

フォローがあまりない。自主性が無いと続かない。


 

 

中学受験のプロ集団

 

基本情報

 

対象 受験を考えている小学生
エリア 全国対応
カテゴリー 中学受験

 

良い口コミ・評判

 

 

少人数制の徹底指導に感動。質問しやすい環境がメリット。


 

 

キメ細かいフォローをしてくれた。


 

批評

 

 

覚悟はしていたが高額な費用がかかる。本気で中学受験する気が無いのであればおすすめできない。


 

 

第一志望校合格率95%以上

 

基本情報

 

対象 小学生、中学生、高校生
エリア 全国対応
カテゴリー 子供学習、各種受験対策、定期テスト対策、高卒認定試験対策、資格取得

 

良い口コミ・評判

 

 

私が納得するまで徹底的に教えてくれた。面倒見の良い先生だったの信頼して勉強に集中できた。


 

 

料金システムを細かく説明してくれた。無理な勧誘が無いので気軽に無料体験授業を受けてみると良い。


 

批評

 

 

先生側から頻繁にドタキャンされた。教え方は良かったのですが残念。


 

 

全国から個人家庭教師を探せる

 

基本情報

 

対象 小学生、中学生、高校生、高卒生
エリア 全国対応
カテゴリー オンライン授業

 

 

マンツーマンで学習!家庭教師人気の理由とは?

 

当サイトは家庭教師の評判&口コミを徹底比較しているサイトです。頻繁に最新版の家庭教師おすすめランキングを更新していますので、自分に合った人気サービスの検証に役立てて頂ければと思います。

 

人気のある学習サービスの代表的な存在が「家庭教師」になります。学習塾、進学塾、受験予備校との大きな違いは通学が不要であるという点になります。

 

自宅で家庭教師が1対1のマンツーマン個別指導をしてくれますので、”通う”という概念がなく、より効率的に勉強を進めることができます。確かに電車の中で参考書を読むなど隙間時間を利用することも可能ですが、その利点は大きいと思います。

 

家庭教師のメリット・魅力一覧

 

ココで家庭教師を利用する代表的なメリットを挙げてみたいと思います。これを見ればきっと魅力が伝わるはずです。

 

  • 個人の理解度に合わせてくれる
  • 質疑応答のスピード感が抜群
  • 通う手間・時間を省略できる
  • 親の目が届きやすいので保護者にとっても安心
  • 先生と絆が深まれば心強い存在に

 

家庭教師は学習塾等と比較すると他に生徒がいませんので、競争という意識が薄いと言えます。負けず嫌いな方や模試テストなどの順位を意識されている方にとっては少々マイペースな環境ですので、物足りなさを感じるケースもありますが、ストレス環境に弱いお子様には向いていると思います。

 

何より学校や塾などで先生・講師に質問することを「恥ずかしい」と感じている学生は非常に多く、質問できない遠慮が同級生に出遅れる要因にもなっています。家庭教師であればいつも自分が寝食をしている安心の空間で勉強することができますし、人見知りの場合でも1対1のマンツーマンですので、短期間で家庭教師との距離を近づけやすいと思います。気軽に相談できる指導者はなかなか塾や学校では見つけることができませんので、大きな効果を期待することができるでしょう。

 

家庭教師のデメリット・欠点一覧

 

利点だけではなく、注意しなければいけないポイントについても包み隠さずに解説していきたいと思います。

 

デメリットについてザックリとまとめてみましたので、チェックしてみてくださいませ。

 

  • 先生の当たり・外れがある
  • 受験のライバル達と切磋琢磨できない
  • コストが一般的に高い

 

先生のレベルの差が激しいのが特徴的で正直な話をすれば塾・予備校と比較すると全体的に指導力は劣ります。家庭教師は現役大学生が多いので、簡単に言えばアマチュアです。一方、塾などで働く指導者は勉強を教えるプロフェッショナルです。稀に天才的な家庭教師もいますが、確率論で考えると一目瞭然です。

 

子供のタイプによっては競わせて伸びるケースもあります。家庭教師での学習では他の同級生と自分のレベルを比較することができませんので、強いモチベーションを作るのが難しいケースもあります。

 

また、金銭的な余裕のないご家庭の場合ですと気になるのが金額です。相場は選び方によっても異なりますが、塾よりも高めです。まあ、先生を1人占めする訳ですので、その点は当たり前と割り切るべきです。

 

家庭教師の選び方・決め方のポイントとは?

 

先ほども説明した通り、依頼した家庭教師によって学習効果が異なる場合があります。外れくじを引かないために失敗しない選び方について解説していきたいと思います。

 

同性を選ぶのが無難

 

思春期のお子様の場合ですと人生経験豊富な年上の男性、年上の女性を魅力的に感じる場面もあると思います。

 

ただ、家庭教師に恋愛感情を持つのは大切な受験期などでは避けさせたいというのが親心だと思います。確かに人によってはモチベーションに繋がるケースもありますが、口コミ体験談などを見る限りですと逆効果になっている事例も多数あります。

 

勉強に集中するという意味では同性を選ぶのが王道であると言えます。

 

受験先の出身者を選ぶ

 

受験対策として家庭教師を雇う場合ですと実際に合格経験を選択するのが好ましいです。

 

試験を攻略するためのコツや傾向を年数が経っても覚えている可能性が高く、より効率的に学習を進めやすいのが特徴的になります。

 

料金は絶対に無理しない

 

トラブルで多いのが金銭問題です。せっかく相性抜群の家庭教師に巡り合えても予算を無視して依頼すれば当然家計は火の車になります。また、子供にとっても途中で家庭教師を交代させるのはマイナス面が大きく、絶対に避けたいところです。

 

子供の為だからと少々大判振る舞いになる気持ちも分かりますが、無理のない料金プランで家庭教師と契約するのが決め方のコツです。